コミュニティFM最新開局情報

日本にあるコミュニティFM放送の開局情報 リンク 放送局訪問記

FM熱海湯河原さんとFMおだわらさん

f:id:unit973:20210110114412j:plain

先日訪問したFM熱海湯河原さんciaoさんのタイムテーブルをスキャン。
イベント観光情報やグルメ情報、受信エリア外の真鶴町情報もあり。
勿論パーソナリティ情報やスタジオ案内地図、下多賀中継所運用開始情報、保健所行政、地域の路線バス時刻表、遊覧船、防災マップや住民避難経路まで…

f:id:unit973:20210113072103j:plain

これは無料とはいえ、地元にかなり根付いて相当に生活にも密着していないと出来ないフリーペーパーとも言えますね。
表紙に「私たちは”つながり”を大切にしています」と書かれているのは、流石地元密着のコミュニティFMラジオ局のお手本だと思います。
観光に来るリスナーでさえメッセージを入れれば即反応して来る度にリピートして聞きたくなる放送局を目指しているのかと…
観光に来ている人からも番組やCMを買って下さるスポンサーさんも見こうしての運営かと思います。
経営や番組制作でもこういう意識で行ける放送局ならば応援してくれる地元リスナーも増えて継続的にも放送運営も出来てくるでしょうね。
エフエム熱海湯河原さんの熱海駅前サテライトスタジオ風景です。
 なお私のメッセージを読んでくれたパーソナリティさんは、この顔写真紹介からも「樋口敏子」さんでした。

f:id:unit973:20210113073337j:plain

 
 
全国各地の地域性も資料集めなど実際に見聞したりして商圏エリアにもお邪魔しています。
なおかつ地域事情も良く知る地域メディアコミュニティFMラジオ局の事も色々としてきたので、こうして飛び歩いても旅行にもならないので、写真を楽しみにされている方は本当にごめんなさいm(__)m
 
あといつも箱根峠から熱海に降りて来て来宮神社から、いつもこの大湯間歇泉にも寄るのですが、来宮駅から歩いた方が早かったかな?
いずれにせよ一回来宮駅から元東急線車両の8000系にて熱海駅に戻って商店街を抜けて大湯間歇泉まで移動して、熱海サンビーチの観光案内所でFM熱海湯河原さんの番組表を頂きましたが、途中熱海市防災無線の屋外放送を聴きました。
しかしエコーであまり聞こえず…
銀座からバスで登って熱海駅経由で伊豆山神社下の末社の走り湯まで降りて登ってバスで折り返して帰って来ました。
私の熱海の定番ルートを辿って亡き母が発言してきた私の母方の先祖ルーツの一つも巡って来ました。
 
その後に小田原駅にも降り立ってFMおだわらさんにもお邪魔しようと思いましたが、スタジオ?が入っていると思われる小田原市役所が駅から遠く断念して小田原城を見て回って食事をして小田原駅周辺の市の施設をも見て回っても何も情報は得られずに帰って来ました。
今回小田原駅の駅前ビルのラスカ小田原から周辺に繋がる新しい市と民間の商業施設のミナカ小田原が出来て、上層階には箱根の天成園のホテルも出来て、隣には新しい小田原市の市民交流センターのUMECOも出来ても、いくら探してもFMおだわらさんのオープンスタジオや資料も見受けられず。
仕方なくいつもの私の癖wwwですが、駅の行政関連施設で小田原市の広報誌を貰っただけで帰って来ました。

f:id:unit973:20210111112524j:plain

以前の「コミュニティFM最新開局情報」のホームページを開設して約25年近く経ちますが、途中入院などがあったにせよブログの方に移行してこんな感じでも今後も進めたいと思っています。

途中放送局へのリンク集がWikipedeiaにもリンクされたほどなので。

 

コミュニティFM最新開局情報ー磯子通信企画

Hitomi.Nakamura記